LCS、VCSのことを画像や動画をつけて紹介しています。リンクフリーです。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


The Warriors
最近GTAにも飽きてきたので、少々路線を変えて
「The Warriors」を買いました。
っていってもVCSがでるまでの繋ぎなんですけどね。
wari01.jpg

残念ながらハードがPS2とX箱でしかでてないので、
公式サイトの画像しか載せられません・・・。
でも、LCSのことはもう書くことがないしThe Warriorsを紹介します。
もともと1979年に公開された映画
「The Warriors」をゲーム化したものです。
なので、ミッションを進めていくのが目的のゲームです。
R☆のゲームですがGTAとは似て非なる物です。
一応自由に動ける町が有りますが、かなり小さいです。
SAで例えると田舎の町ぐらいの広さです。
武器も銃は一切使えません。時間の概念もないです。
wari03.jpg

基本的に攻撃方法は素手です。
この辺はGTAよりよくできていて、馬乗りで顔面をタコ殴りしたり、
ヘッドロック状態からボディにいれれたりと様々です。
wari06.jpg

さらに、武器が結構あります。
ビール瓶やゴミ箱、バット、ハンマー、レンガ、鉄パイプなど
これ以外にももっと沢山武器があります。
しかも、GTAよりグロいです。
例えばビール瓶で顔を殴ると、血が飛び散るなど。
あと殴ったヵ所にはきちんとアザや傷ができます。
wari02.jpg

このゲームにも警察がいます。しかし、警察が来る条件がGTAと異なります。
GTAは犯罪を起こすとどこからか警察がやって来ますが、
The Warriorsは町にいる市民が犯罪を目撃して通報し、やって来ます。
この警察がまた強くたまに手錠をかけられることがあります。
仲間がいる場合は助けてくれますが、いないとGAME OVERです。
最後のほうになると自分が手錠をかけることもできます。
wari05.jpg

このゲームはミッションごとにお金を稼ぐ必要があります。
お金がかなり重要でフラッシュというヤク(回復薬)を買ったり
敵ギャングのタグをスプレーで塗りつぶすためのスプレーを買ったりと
使うことが多いです。(セコ技があるのですが省略
お金の稼ぐ方法は主に3つです。
1.かつあげ。市民に直接手をだすので危険です。
2.車のカーステレオをパクる。停車してある
車の窓ガラスを割って盗ります。あと、車には乗れません。
3.強盗。町には店が幾つかあって店の中の物をとってお金を得ます。
この方法が1番稼げますが、90%の確立で警察が来ます。
店に侵入するときドアをピッキングするんですが、
完璧にこなすことが難しくヘタなピッキングだと警報が鳴ります。
まぁどうせ鳴るならと私はいつも窓を割って侵入します。

この辺で終わりにします。
また、やってほしいという声があがれば、さらに詳しく紹介します。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

相互リンクお願いします
http://artofgta.blog55.fc2.com/ッス
【2006/08/04 15:20】 URL | Vista #58bjCdTA[ 編集]


登録しておきました。
【2006/08/06 11:45】 URL | JiG管理人 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。