LCS、VCSのことを画像や動画をつけて紹介しています。リンクフリーです。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


VCS新情報 part25
GTAVCS.comにVCSのスクショが追加されていました。
多分VCS情報の更新はこれで終わると思います。
今後はベストスポットの紹介に移りたいと思います。


●スクリーンショット

vcs121.jpg

vcs122.jpg

vcs123.jpg

vcs124.jpg

夕焼けの景色がこんなにもキレイなものだとは・・・。
vcs125.jpg

vcs126.jpg

チャリの存在は有り難い。
ゆっくりチャリで街を散歩しましょう。
vcs127.jpg

vcs128.jpg

せめてあと1つ大きな島が欲しかった・・・。



11月5日ごろに届く予定です。
自転車や白バイはホントにうれしいです。
マップが今までと変わらないというのは納得いきませんが。
まぁ気長に待ちましょう。
あと50000アクセス突破しました。
ホントにうれしいです。うれしい限りです。
スポンサーサイト

VCS新情報 part24
1UP.comに「エンパイア・ビルディング」のスクショが4枚載っていたので紹介します。

●スクリーンショット

vcs117.jpg

vcs118.jpg

vcs119.jpg

vcs120.jpg




「エンパイア・ビルディング」については以前詳しく紹介しているのでよかったら見てみて下さい。
やっと情報ばかりの更新から開放されます。
VCSが発売されたらLCSと同じくベストスポットを紹介していきます。
今恐れていることはカメラの存在です。
LCSにもカメラはありましたが使い物にならなかったし、
VCSではSAのようなカメラでお願いしたいです。
でないとチートデバイスを待たなくてはいけなくなる。



VCS新情報 part23
GTAVCS.comにVCSのゲームレビューとパッケージの裏の写真が公開されていたので
レビューまとめとパッケージのスクショを紹介しておきます。

●スクリーンショット
vcs116.jpg

見ての通りパッケージ裏です。


●レビューまとめ

■泳ぐことができるが長い時間泳ぐと溺れてしまう。
 これが水の中で泳いだ場合のことなのか、
 水中に潜らず普通に泳いでいるときも含めるのかは不明。
■VCSでは仲間を雇うことができるがミッション中は行えない。
■「エンパイア・ビルディング」はストーリーの一部。
■VCSのストーリーは従来より短い。
■しかし、「エンパイア・ビルディング」によってストーリーが長く感じる。
■未だにロックオンのとき、敵ではなく歩行者をロックしてしまう。
■A.Iにも多少問題がある。
■敵が追って来るとき敵は障害物にぶつかって立ち往生してしまうことがある。
■自分が敵を打っているときその軌道上に仲間が入って来ることがある。


VCS新情報 part22
GTAVCS.comにVCSの新しいスクリーンショット6点が追加されていたので紹介します。

●スクリーンショット
vcs110.jpg

バットのグラフィックが良くなっていますね。


vcs111.jpg

なんか絵って感じが・・・。銃の火花凄いし。


vcs112.jpg

警備員?警察官?軍の人?何でもいいですけど。


vcs113.jpg

序盤のデモのスクショかな?


vcs114.jpg

どことなくメタル○アっぽいですね。


vcs115.jpg

ストック付きショットガンに変更されてますね。
見た感じ「スパスジュニア」って感じです。


VCS新情報 part21
IGN.comにVCSで使用できる武器が載っていたので紹介します。

■ミニガン
車を一瞬で爆発させることができる。銃の中で一番強いと思われる。
vcs105.jpg


■ミニRPG(通称ロケットランチャー)
これはだいぶ前から話題になっていましたね。全ての武器の中で一番強い。
vcs106.jpg


■スコーピオン
これは初登場の銃です。
IGNではこれを何を勘違いしたのか「AK47」と紹介していました。
これは明らかにサブマシンガンであるスコーピオンです。
vcs107.jpg


■コルトパイソン(スコープ装備)
ほぼ一撃で人を殺すことができるお手軽、最強なハンドガンです。
それからこのスコープは飾りとのことです。残念な気もしますが、
現実でスコープを使って打つと弾の発射時にシリンダーギャップから
ものすごい熱い燃焼ガスが噴射されるので、顔は大火傷を負います。
vcs108.jpg


■M16
今までにはなかった武器ですね。M60ならあったけど。
種類的にはM60のようなものですね。
vcs109.jpg


 

VCSではいろんな武器が軽量化されているみたいですね。
まぁ使いやすいことは罪ではないです。
ミリタリー好きの私にはIGNの「AK47」はちょっと納得できませんでした。

VCS新情報 part20
GamesRadar.comにVCSのプレビューが載っていたのでまとめておきます。
あと観覧車のスクリーンショットもあったので紹介しておきます。

●まとめ

■Vice Cityに点在するスタントジャンプ多くはスローモーションがほどこされる。
■水上スキーでのジャンプは圧巻。
■サブミッションに「ビーチパトロール」が追加される。
■ミッション内容はVice Cityの危険海域にいる市民を泳いで助けるというもの。
■観覧車からの景色は楽しく、美しい。
■観覧車には双眼鏡を持ち込むことができる。
■観覧車にはスナイパーライフルも持ち込め、それで狙撃することもできる。

●スクリーンショット
vcs104.jpg



もうすぐ発売ですね。
私は購入日が発売日より遅くなりそうです。

Saints Row
VCSの情報がないので最近気になっているゲームを紹介します。
それは「Saints Row」というゲームです。ハードはX箱360です。
皆さん知っていると思いますが、これがGTAに似すぎなんです。

全体のストーリーとしては、自分の所属しているギャングのテリトリーを
拡大していく流れです。これはSAの序盤と終盤にもありましたね。

主人公なんですが、顔は決まっておらず自分でカスタマイズできるんです。
sr1.jpg

※クリック拡大可

服装も替えることができ、その種類はSAの比ではありません。
sr2.jpg

※クリック拡大可

残念ながら「Saints Row」にはバイク、航空機などはなく車のみです。
しかし、車は改造できます。SAのようなチャチなものでなく、
パーツも豊富ですし、細かな部分も改造できます。
sr3.jpg

※クリック拡大可

正直VCS以上に気なっているんですが、その決め手になったのは、
なんと言ってもこのリアリティーでしょう。
さすがハイデフ!といった感じですね。
sr4.jpg

sr5.jpg

※クリック拡大可

さらに凄いのは街並みだけでなくあらゆるアクションにリアルな動きがあるところです。
人を轢いたときのふっ飛び方、
車を破壊したとき無数に散らばるパーツ類、
車のボディを打つと弾痕が残るなどの演出は涙モノです。
sr6.jpg

sr7.jpg

※クリック拡大可

「GTAⅣ」もこんな感じになるかもしれませんね。
私は今「BULLY」か「VCS」か「Saints Row」で迷ってます。
でも「VCS」手に入れなかったらこのサイトどうなんの?って話ですよね。

VCS新情報 part19
IGN.comに6枚のスクリーンショットが更新されていたので紹介します。

●スクリーンショット



vcs99.jpg

これは興味深いショットですね。
一応乗ることができるとのことです。
vcs100.jpg

太陽はSAに近いですね。
今までのチャチなものとは違う。
vcs101.jpg

ヴィクターは海兵隊とのことでしたが
それにちなんだミッションも存在するかもしれませんね。
vcs102.jpg

vcs103.jpg

どうやらVCSには朝焼けと夕焼けがあるみたいですね。


10月にはいって、少しずつその全容がわかってきましたね。
あとVCSより一足先に発売する「BULLY」も面白そうです。
もし買ったとしたらこのブログで紹介するつもりです。
ではこの辺で。

VCS新情報 part18
VCSPSP.comにて飛行機の有無についての情報が載っていたので紹介します。

vcs97.jpg

■VCSではSAで登場した↑のジェット機が存在する
■また、軍の基地に「comandeer」(ハリアーか?)があり、
 乗ることもできる。
■このことによって基地の一部がVCよりも拡張されている。

[アナザー・インフォメーション]
VCSPSP.comにまたいくつかの情報が載っていたので紹介します。
■素手での攻撃は今までのような○ボタン連打ではなく
 コマンド方式で、いろんな技をだせる。
■マルチプレイは最大6人を予定している。オンラインについては不明。

コアランボーさんが発見したことなんですが
最新のトレーラーにトミーに似た人物が映っています。
最後の方でディアスが銃を振り回しているシーン。


これで終わりです。
ここまでくるとは・・。さすがR☆!
できればDoDoやチャリもだして欲しい・・・。
あとパラシュートも。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。