LCS、VCSのことを画像や動画をつけて紹介しています。リンクフリーです。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


VCS新情報 part10
GTAViceCityStories.comにVCSのについて新たな情報が載っていたので報告します。

●新情報

■ランスは麻薬中毒(?)
■武器でゴルフバットがあるのはもちろんだが、他のゴルフ道具もあるかも
■爆発の演出がより本物っぽくなる
■一般市民及び敵のAIが向上する(?)
■今回のマルチプレイはLCSとは一味違う
■ビクター・ヴァンスの声はビング・レイムスが担当する

VCS発売まであと2ヶ月ちょっとですね。
SAのときのような"驚き"を期待しています。
スポンサーサイト

VCS新情報 part9
VCSの情報がGTAViceCityStories.comに載っていたので紹介します。
情報元はヨーロッパで発行されている「GamesMaster」という雑誌と
フランスの「Official PlayStation 2 Magazine」という雑誌の2つです。

●新情報

■陸から陸または、水から水への移動は"空"を使ったほうが簡単
■VCSのVice Cityの大きさはLiberty Cityの2倍
■新しい車や飛行機が登場する
■SAのように食べたりするシステムがあるかもはない
■新たなキャラクターが何人か登場する
■やはりゴルフ場は存在する。 (できればゴルフがしてみたい
■VCSには貧しい地域がいくつか存在する
■ヴァンス兄弟がゲームの中心なので多くの"笑い"がある


VCS新情報 part8
CVG Onlineが撮った画像がGTAViceCityStories.comに載っていたので紹介します。
だいぶ前に公開された物も有りますが、とにかく画像のクオリティが凄いんです。
今回は画像6点と少ないですが情報を―――。
vcs17.jpg

vcs18.jpg

ビルのネオンも太陽も凄くキレイ!
vcs19.jpg

vcs20.jpg

vcs21.jpg

ビクターが持っている武器はどう見ても「スコーピオン」では?
やはり武器のバリエーションが変わっているようです。
vcs22.jpg

やはり水も凄く綺麗ですね。

●ちょっとした情報

■今回VCSにホバークラフトがでるらしい
■サブミッションで水上またはビーチ地域を利用したものがあるかも

Francis international airport part2
25日には少し早いですが、更新です。
gta213l.jpg

前回は、通ると怒られそうだったのでここで終わっていました。
しかし、そんなこと言っていては何もできんので、
ちょっとした方法で強引に侵入しました。
gta214l.jpg

この先にはもの凄い数の(使われていない)飛行機が無造作に駐機してある。
gta215l.jpg

この3つのドアも正面と同様開かなかった。有り得んことだが。
gta216l.jpg

もしもの時のために警察もいるようだ。
しかし、このとき警官はどこかへサボりに行っていたので、姿は見えなかった
gta217l.jpg

この空港には大きな滑走路が2つほどある。
しかし、手前の滑走路しか使われておらず、奥の滑走路は、ここ数年使われていないようだ。
gta218l.jpg

ちょうど飛行機が飛び立つらしい。これに乗ることはできないのか?
ためしに飛行機のボディに乗ってみた――――
gta219l.jpg

乗れた。飛行機はこのまま飛び立つつもりらしい。
ドンドン加速していく。加速するとトニーの体はなぜか後ろへ動くので、
走るか歩かないといけない。そして―――
gta220l.jpg

機体が浮いた!飛んでいるぞ!
gta221l.jpg

飛行機はさらに高度を上げていく。
gta222l.jpg

DODOだけでなく普通の飛行機にも乗ることができた。
今度暇な時があったらこの方法でLiberty Cityの空を飛んでみようと思う。

Japanese inside GTAで紹介することのほとんどが謎のまま終わっていました。
しかし、今回は謎を解き真実を明らかにすることができました。
皆さんも是非乗ってみてはいかがでしょうか?(既に知っていると思うけど
それから、飛んだ時の画像が飛んでいるのかわかり辛くてすみませんでした。


VCS新情報 part7
少ないですが、GTAPSP.comにまた情報が入ったので、紹介します。
新たなスクリーンショットを2点載せておきます。
vcs15.jpg

vcs16.jpg


●新情報

■「ザ・キュアー」の曲がラジオで流れることはわかっている
■LCSに比べかなり遠くまで見えるようになる
■1つのミッションの長さはLCSの2~3倍(全てのミッションがそうなのではない
■LCSのときのように自分でラジオ局を作ることができる

VCS新情報 part6
「Screen Fun」よいう雑誌がVCSの新たな情報と
スクリーンショットを載せていたので報告します。
vcs12.jpg

vcs13.jpg

vcs14.jpg


●新情報

■以前紹介したとおり同じ歩行者が現れにくくなる
■プレイヤーの操作方法はLCSと同じ
■1984年には携帯がないので、ポケベルで連絡をとる(Ⅲと同じ
(多分)ヘリはミッションでなくても乗れる
訂正
■ヘリに乗るミッションはゲーム後半から


こんなところですね。
あと、VCSのPS2版については何も決まっていないそうです。
それから、ヴィクターが銃を持っている画像をみる限り
銃が増えるか変わる可能性がでてきたようです。

Francis international airport part1
gta204l.jpg

今日はLiberty Cityで唯一の空港「フランシス国際空港」を紹介します。
見辛いですが、右下で男と女の戦いが展開しているもよう。
gta205l.jpg

勝敗は見てわかるだろう。
gta206l.jpg

空港の"顔"である正面には聞こえの良いことを並べている電光掲示板が2つある。
gta207l.jpg

電光掲示板の裏には、「コルトパイソン」がある。
存在理由がよくわからないが、誰もここへ行くことができない・・・。
gta208l.jpg

空港に入ろうとしたが、なぜかドアは堅く閉ざされている。
ここの他にあと2つほどあったが、どこも同じだった。
gta209l.jpg

空港前の駐車スペースには常にタクシーが駐車してある。
「はやくこんな汚らしい空港を出てどこかへ行きたいわ。ウフ。」
と言っている御夫人には定評のあるサービスだ。
gta210l.jpg

滑走路へ行くための唯一の道。
Vice CityだけでなくLiberty Cityでも有名になるとは恐るべし「LOVE FIST」
gta211l.jpg

この道を少し行った右手には、一般客のための駐車スペースがある。
gta212l.jpg

その駐車場の向かい側には、まさかの事態のために消防署がある。
まさかの事態にはなって欲しくないものだが。
gta213l.jpg

これより先への侵入に対して空港関係者は好まないようだ。

次回はさらに奥へ入り人類初の○○○に挑戦!?

Cochran dam part2
gta195l.jpg

前回はこの建物の屋上で終わっていました。
gta196l.jpg

リモート爆弾があったので、疑問に思い中に入ろうと試みてみたが不可能でした。
向こうの方に道があるように見える。
gta197l.jpg

さらに奥へと続いているようだ。
角を曲がった先には――――
gta198l.jpg

・・・・。何もない。
gta199l.jpg

ここは、あの建物より上にある通り。
gta200l.jpg

ここからはStaunton Islandをうっすらと遠くに眺めることができる。
gta201l.jpg

なにやら怪しい2つのドーム状建物がある。
gta202l.jpg

1つ目の建物には、やたら歩行者が多いだけで、これといった物はなかった。
gta203l.jpg

2つ目の建物もさっきとほぼ変わらない。しかし、こっちにはライフ回復剤があった。
誰が何のために置いたのかわからない。
今日もライフ回復剤は待っている。回りながら、ケガ人がやってくるのを――――。

VCS新情報 part5
GTAViceCityStories.comにまたまた新たな情報が載っていたので紹介します。
今回の情報はイギリスのOfficial PSP Guidebook Magazineが
R☆とラジオインタビューをして得た情報らしいです。
(以前から言おうと思っていたのですが、私は英語の読解力がないので、
紹介している情報に間違いがあったりしますが、許してください)

●新情報

■VCSでは「都市再開発」なるものが発足されており、それによって
 高層ビルが目立ったり、新たな島があったりする。(臨海副都心みたいな?
■トレーラーパークはストーリー上かなり重要になる。(よくわからん
■ケン・ローゼンバーグのように、仕事をくれる人を
 何人も紹介するようなキャラクターがまた登場するらしい。
■VCの音楽に人気があることを知っているR☆は、
 VCSでもそれを狙っていくつもりらしい。
■水が動いて本物のように見えるシステムによって、
 VCSの水がいままでの物より全く別の物に見える。
■VCSには70以上のミッションがある。

[アップデート]
同サイトで新たな画像が2点公開されました。
新しくできる島で撮られたものかも(確かではない

vcs10.jpg

vcs11.jpg


やはり水のクオリティーは良いようですね。
透き通っていてかなり期待できそうです。

百道場 - 日本支部開校!!!
17日にはまだ2時間ほど早いですが、更新です。
やっと「百道場 - 日本支部」が完成しました。
昨日のPM8:00頃からほぼ徹夜で作りました。
画像を繰り返し使っていくつもりなので、
乗っている車が変わったり、場所が違っていたりしますが、
その辺はお許し下さい。
どういったものなのかは、こちらでお確かめ下さい。
もしくは「アイテム」の「百道場 - 日本支部」からいって下さい。
この編集はかなり時間がかかる上、作るページが
半端なく多いので、更新には時間がかかりそうです。

最後になりましたが、アイディアの使用を許して下さった、
AMERICAN DONUTS様に心から感謝しております。


Cochran dam part1
gta183l.jpg

久々に紹介するのはここ「Cochran dam」
gta184l.jpg

ダムへの入り口。他に出口が見当たらないので、出入り口か。
gta185l.jpg

入り口を入ってすぐの砂利道。
gta186l.jpg

道が急に舗装されている。そして、普通の市民がよく目立つ。
gta187l.jpg

おっっっとぉ???これは一体?見事にハマっている。
gta188l.jpg

疲労?失敗?後悔?挫折?いろんな2字熟語がでてくる。
gta189l.jpg

ダム内部に到着。やっきの奴・・・ではないな。
gta190l.jpg

さらに進むとなにやら怪しい塔が見える。
ここに来て歩行者の数が激増。
gta191l.jpg

階段がある。登ってみると――――
gta192l.jpg

・・・・。何もない。実に殺風景だ。
gta193l.jpg

ただ水を送るためのパイプがあるだけのようだ。
gta194l.jpg

パイプだけでなく、リモート爆弾もあった。

今日はこの辺で終わりにします。
次回をお楽しみに!


[アップデート]
近々「百道場 - 日本支部」なるものを開校します。
前から百道場を使ってなにかをしようと思っていたのですが、
いい案もなく棚上げとなっていました。
しかし、AMERICAN DONUTS様のGTAクエストのアイディアを参考にすることで、
やっと開校することができそうです。ありがとうございます。
AMERICAN DONUTS様のGTAクエストは個人的にかなり好きなので、
みなさんも見にいってみてはいかがでしょうか?




VCS新情報 part4
GTAViceCityStories.comにまた新たな情報が載っていたので紹介します。
ホントささやか過ぎる情報です。
情報元はどうやらドイツのゲーム雑誌のようです。

●新情報

SAほどではないが髪型を変えたり服を買ったり体を鍛えられる
(SAかLCSかどっちかと言うとLCSみたいな感じで

 SAと全く同じになるかもしれないし、LCSと変わらないかもしれない
車の改造は一切できないらしい
 こちらもSAのように改造できるかもしれない
■攻撃対象を手動で狙うことができる (LCSと同一
■マルチプレイヤーモードはLCSとほぼ同じ
(しかし、乗り物や歩行者、建物などがLCSよりリアルになるらしい

[アップデート]
明日からまた、LCSの紹介をしようと思っています。
なるべく2,3日に1回くらいのペースで更新できるよう頑張っていきます。
VCSについて新たな情報があった場合そっちを優先して紹介します。

VCS(フェイク)動画 part3
今日もyoutubeで見つけてきたVCSの動画を紹介します。


かなり必死でDEMOを見ようと頑張っています。
それなのに最後が"アレ"って・・・。なんかむなしいです。



なにかのソフトで作ったと思われるVCS(?)のフィールド。
全体的にリアルですが、水は最高の部類に入るでしょう。
VCSもこんな感じであって欲しいですね。

では、この辺で。


VCS新情報 part3
GTAViceCityStories.comがVCSの新たな画像と情報を
紹介していたので、報告します。
まず、新たな画像5点↓


vcs6.jpg

vcs7.jpg

vcs8.jpg

vcs9.jpg


●新情報

■ゲーム中双眼鏡を入手でき、いつでも使える
(多分)SAのようにニトロを車に搭載できるor新しいロケットランチャー登場
■地平線がよりキレイになり、照明もよりリアルになる
■水上飛行機が登場
■時間帯による歩行者の変化(例えば、、、夜はパーティに出る人など
■南部出身の武器店主フィル・キャシディがまた登場
■今回もリカルド・ディアスの屋敷、ショッピングモール、マリブクラブは健在
■キャラクターモデルはVCよりセンスが良いらしい
■ミッション内容は簡単ではなくなる(全体的に難易度upか?
■水上バイクの操作方法はボートとは異なる
■水は現実のようなリアルさになる(?)

●8/11 am11:57の時点でわかったこと

■ボートの種類がかなり増える
■タンカー(油送船)がでるらしい

ますます楽しみになってきましたね!!
それではこの辺で。


VCS新情報 part2
今日もVCSの微々たる情報を入手したので報告しておきます。
まず、GTAVice.comに載っていた情報です。
■ランス・ヴァンスの声をフィリップ・マイケル・トーマスさんが担当するようです。この方
もう1つは、GTAViceCityStories.comに載っていた情報です。
■今回も水上飛行機が登場する(らしい)とのこと。
■R☆は今回"水"を隠されたゲームプレイ要素や都市の基本的な個性として考えているらしい。

こんだけです・・・。
まぁ発売まで2ヶ月ほどありますし、気長に待ちましょう。

VCS(フェイク)動画 part2
VCSの情報もそうホイホイでてくるものじゃないので、
このVCS(フェイク)動画はシリーズ化しそうです。
今日youtubeで見つけてきた動画は↓の3つです。

わざとらしいくらいピンぼけしてます。
しかもなぜか「シンプ○ンズ」が・・・。



こっちは↑よりピンぼけが酷過ぎて全くわからん。



初め見たときは「本物か!?」と思ったが、
公式サイトも中途半端な状況でそれはないなと
思ったので偽物扱いにしました。
推測だが、恐らくVCを使って作ったと思われる。(自信無

VCS新情報!!
ずっとご無沙汰なかったVCSですが、
8/2ごろから急に動きが活発になっているようです。
そして、また新たな情報があったので紹介します。
イギリスのゲーム雑誌に掲載されていた画像4点です。
※クリックすると大きい画像が見られます。
vcs1.jpg

vcs2.jpg

vcs3.jpg

vcs4.jpg

●新情報

■新しいキャラクター(多分一般市民)が登場
■都市が大きいだけでなく、都市内部もより詳細になっている
(入れる店が多くなるとか?建物がよりリアルになるとか?
■ビルや椰子の木がよりきれいになる。
■同じ歩行者が現れにくくなる。
■ミッション数が前のGTA(LCSかVC)より増える。(変わったミッションも増えると思う。
■水のグラフィックが良くなる。
■ヘリが操縦しやすくなる。
■バイカーギャングのリーダー"ビッグ"ミッチベイカーがまた登場する。
■サプレッサー(サイレンサー)を装備したSMGが出る。

結局チャリについては何も情報が無かった・・・。
神様どうかチャリを登場させてやってくれ!

VCS(フェイク)動画
ついにVCSの情報がでました。
まぁいろんなサイトでクドイくらい紹介されていたので
皆わかっていると思いますが(笑
なので、今さら今度のVCSはアレができるコレができると
紹介しても皆知っていて無意味なのでyoutubeにあった
フェイク動画を紹介します。まずはコレ↓

ケースはともかくUMDまでつくるとは、感心する。
こんなことやってもVCSができるわけないのに・・・。
でも、気持ちはわかります。



よくできているが、中途半端なところ(その先が1番見たいところ)で
終わっているので限りなく怪しい。


The Warriors
最近GTAにも飽きてきたので、少々路線を変えて
「The Warriors」を買いました。
っていってもVCSがでるまでの繋ぎなんですけどね。
wari01.jpg

残念ながらハードがPS2とX箱でしかでてないので、
公式サイトの画像しか載せられません・・・。
でも、LCSのことはもう書くことがないしThe Warriorsを紹介します。
もともと1979年に公開された映画
「The Warriors」をゲーム化したものです。
なので、ミッションを進めていくのが目的のゲームです。
R☆のゲームですがGTAとは似て非なる物です。
一応自由に動ける町が有りますが、かなり小さいです。
SAで例えると田舎の町ぐらいの広さです。
武器も銃は一切使えません。時間の概念もないです。
wari03.jpg

基本的に攻撃方法は素手です。
この辺はGTAよりよくできていて、馬乗りで顔面をタコ殴りしたり、
ヘッドロック状態からボディにいれれたりと様々です。
wari06.jpg

さらに、武器が結構あります。
ビール瓶やゴミ箱、バット、ハンマー、レンガ、鉄パイプなど
これ以外にももっと沢山武器があります。
しかも、GTAよりグロいです。
例えばビール瓶で顔を殴ると、血が飛び散るなど。
あと殴ったヵ所にはきちんとアザや傷ができます。
wari02.jpg

このゲームにも警察がいます。しかし、警察が来る条件がGTAと異なります。
GTAは犯罪を起こすとどこからか警察がやって来ますが、
The Warriorsは町にいる市民が犯罪を目撃して通報し、やって来ます。
この警察がまた強くたまに手錠をかけられることがあります。
仲間がいる場合は助けてくれますが、いないとGAME OVERです。
最後のほうになると自分が手錠をかけることもできます。
wari05.jpg

このゲームはミッションごとにお金を稼ぐ必要があります。
お金がかなり重要でフラッシュというヤク(回復薬)を買ったり
敵ギャングのタグをスプレーで塗りつぶすためのスプレーを買ったりと
使うことが多いです。(セコ技があるのですが省略
お金の稼ぐ方法は主に3つです。
1.かつあげ。市民に直接手をだすので危険です。
2.車のカーステレオをパクる。停車してある
車の窓ガラスを割って盗ります。あと、車には乗れません。
3.強盗。町には店が幾つかあって店の中の物をとってお金を得ます。
この方法が1番稼げますが、90%の確立で警察が来ます。
店に侵入するときドアをピッキングするんですが、
完璧にこなすことが難しくヘタなピッキングだと警報が鳴ります。
まぁどうせ鳴るならと私はいつも窓を割って侵入します。

この辺で終わりにします。
また、やってほしいという声があがれば、さらに詳しく紹介します。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。